透明封筒・フィルム封筒の専門店パックジャパン

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームDMの開封率を上げるテクニック
お役立ちブログ << 一覧へ戻る

DMの開封率を上げるテクニック

ダイレクトメール DMについて
DMとは広告媒体として、簡便性や即時性に優れているIT媒体の利用が増える中、DMは利益を生み出す既存のお客様に対してコミュニケーション媒体としてその威力を発揮しています。もちろん新規のお客様に対しても工夫次第でレスポンスが期待できます。DMはお客様に対してダイレクトに届くため、中にはうっとうしく感じる方もいらっしゃるかも知れません。しかし、ターゲットを絞り込むことについては「パレートの法則」でその有効性が実�
ダイレクトメール DMのプランニング
DMを成功させるための法則に「5,2,2,1の法則」と言われるものがあります。これはDMを成功に導くための4大要素の重要性を表した比率です。比率の高い要素が、低いモノに勝るということではなく、まずは高いモノを検討して次のステップへ進むべきということです。4つのステップポイントをしっかり押さえてプランニングしましょう。 リスト(ターゲット)リストについて最初に大切な要素は「リスト」です。DMの成功は、ターゲットを明確に�
ダイレクトメール DMの開封率を上げるテクニック
開封率を上げる必殺技・透明封筒(OPP・CPP)透明封筒のメリットは天候を問わずに郵送できることです。水や汚れに強いので、中身を安全にお客様へお届けすることが可能です。そして何よりも、透明なので中身が一目で分かります。オファー(金券・割引券など)が提示されていれば、開封率は格段にアップします。また、透明封筒には光沢があるので、厚みのあるOPP封筒を選べば高級感を演出することができます。使い方次第で様々なDMに使用でき
ダイレクトメール DMの構成要素
DMに必要なものは以下の7点です。お客様の購買意欲を高めるためには、これらの基本要素とポイントをしっかり理解しておくことが不可欠です。 外封筒①外封筒についてDMの外封筒は中に入れるレターやパンフレットを運ぶためのものです。お客様は、まずは第一印象でその後の行動を考えます。自分にとって必要な情報なのか、不要なものなのか、ここでDMが判断されるのです。忙しくて時間がない時はしばらく放置しておいたり、それほ