透明封筒・フィルム封筒の専門店パックジャパン

このエントリーをはてなブックマークに追加
透明封筒 > 用語集 > サイドシール加工とは
ホームサイドシール加工

7.サイドシール加工とは?

サイドシール加工とは、両サイドの部分を熱で溶断して、フィルムを袋状に加工することです。
一般的な透明封筒やクリスタルパックと呼ばれるOPP袋は、ほぼこのサイドシール加工で生産されています。サイドシールの部分は引っ張り強度が弱く、裂けやすい特徴があります。

OPP袋は引張強度には弱く、サイドの部分が裂けやすい
両サイドを熱で加工しているので、
サイドシールという

袋に強度が必要な場合は、CPP素材の透明封筒や、フレームシール加工の透明封筒をご利用ください。

CPP透明封筒 商品一覧はこちら フレームシール加工 商品一覧はこちら